医院紹介

当院の理念

患者様が相談しやすい雰囲気での診療

常に患者様が相談しやすい雰囲気での診療を心がけています。当院ではお一人おひとりに丁寧に向き合い、ちょっとした身体の不調でも相談しやすい雰囲気をつくるように心がけています。気になる症状があれば、遠慮せずに気軽にご質問ご相談いただければと思っています。

多くの患者様がこれぐらいの症状で、これぐらいの風邪で受診しても良いものだろうか?と悩まれているとよく耳にします。でも、少しでも身体に異変を感じていたり、風邪で体調がすぐれなかったりした時は遠慮なく受診をして頂ければと思います。ちょっとしたことでも気軽に相談できる、そんなクリニックづくりを心がけています。

当院は、地域のプライマリ・ケアを担う存在でありたいと常日頃考えています。軽い風邪だと思われた症状やちょっとした体調の異変の中に、大きな病気が潜んでいることがあります。当院は気軽に医療相談ができる場となることで、そのような異変を見逃すことなく、地域の皆様の健康をサポートしていきたいと考えています。専門医への紹介が必要な場合は、適切なタイミングでご紹介させていただきます。安心して、何でも気軽にご相談ください。

※プライマリ・ケアとは…

「身近にあって、何でも相談にのってくれる総合的な医療」のことです。
【(社)日本プライマリ・ケア連合学会より参照】

スタッフが大切にしていること

父の代からのベテランのスタッフが多く、看護師は4名、臨床検査技師1名、鍼灸マッサージ師1名 放射線技師2名(放射線技師は週3回(火水金)のみ)、受付2名で診療にあたっております。スタッフ達は、患者様とのコミュニケーション能力にも大変長けています。患者様が相談を切り出しにくいような悩みもうまく引き出し、常に親身になって相談にのらせていただいています。また、診察時には聞きにくかったことや理解しにくかった内容も、看護師が気づいてその後にさりげなく聞くなど、患者様が常に質問や相談しやすい環境づくりをスタッフ全員で心がけています。

当院の特徴

1.地域に根差した医療の提供

当院は昭和22年に開院し、祖父、父、私と親子三代でこの地域で医療を提供してまいりました。この地域のかかりつけ医として、地域の皆様に愛され、地域の皆様と共に歩んでまいりました。何十年という長いお付き合いの患者様も、たくさんいらっしゃいます。親子二代で通ってくださっている患者様もいらっしゃいます。長いお付き合いをさせていただいているからこそ、気づける変化があります。また、気楽になんでも相談していただける雰囲気があるからこそ、ちょっとした病気の変化に迅速に対応することが可能になります。これからも、この地域に根差した医療を提供させていただきます。

2.専門性とプライマリ・ケアの融合

副院長は、大学病院で呼吸器内科を専門に診療を行ってきました。咳、痰、息切れなどの症状の原因となる様々な呼吸器疾患に対応することが可能です。当院では、スパイロメーター、CT検査等の呼吸器疾患の診断に必要な検査機器を導入し、専門性の高い診断・治療行うことができます。それと同時に一般内科の診療も行っており、内科全般の診療も可能です。当院は専門的な診療と地域のプライマリ・ケア的な診療、両方兼ね備えたクリニックです。

3.会社帰りにも気軽に受診が可能

当院は地下鉄名古屋駅1番出口から徒歩約5分の場所にあります。
その為、お仕事帰りの方や、休憩時間等に気軽に受診いただくことが可能です。
お仕事をされていると、なかなか病院に通う時間がとりにくく、いつか受診しようと放置した結果、病気が進行してしまうこともあります。だからこそ、何か体調の変化で気になることがあれば、気軽に受診をしていただければと考えております。また、定期的な通院が必要な場合も、名古屋駅から近く、負担にならずに通院していただくことが可能です。

医院紹介

医院名 リウゲ内科名駅クリニック
診療科目 内科・呼吸器科
所在地 〒451-0045 愛知県名古屋市西区名駅2丁目11−3
電話/FAX 052-541-0555/052-565-6645
最寄り駅 地下鉄「名古屋駅」1番出口より徒歩5分、バス停「菊井町」より徒歩5分
駐車場 隣接地の有料駐車場のサービスチケットを出します

アクセス・診療時間

診療時間日・祝
9:00~12:30 -
15:00~18:00 - - -

:月曜午後は17:00~19:30
休診:日曜祝日、木曜土曜の午後

医療連携病院のご案内

愛知県済生会リハビリテーション病院、名古屋大学医学部付属病院、名古屋第一赤十字病院、名古屋第二赤十字病院、名古屋市立西部医療センター、(独)国立病院機構名古屋医療センター、名古屋掖済会病院、名古屋セントラル病院、藤田保健衛生大学坂文種報徳會病院、名城病院、名鉄病院

ご希望に応じて、医療連携病院以外の病院へもご紹介いたします。

ドクター紹介

院長 龍華 一男

経歴

昭和40年3月 名古屋大学医学部卒業
昭和45年 名古屋大学大学院医学研究科(内科)修了
  元名古屋大学医学部内科講師

資格

日本内科学会認定内科医
日本呼吸器学会呼吸器専門医
気管食道科学会専門医
日本医師会認定産業医
医学博士

副院長 龍華 慎一郎

親子三代、地域の皆様に愛され、信頼されながらこの場で長く診療を続けてくることが出来ました。これららも引き続き、地域の方に信頼される、かかりつけ医を目指していきたいと考えています。

私自身、幼いころから院長である父の背中を見て育ち、多くの患者様に信頼され感謝される父のような医師になりたいと、医者の道を目指しました。今後は父からこのクリニックを引き継ぎ、診療のメインは私が行っていくことになりました。祖父の代から築き上げてきた信頼関係はもちろんのこと、私が大学病院時代に学んだ、エビデンスに基づいた医療を心がけていきたいと考えています。経験や勘だけに頼る医療ではなく、最新のエビデンスも取り入れた新旧を融合させた新しい医療を目指していきます。

私は、これまで呼吸器内科を専門として診察を行ってきました。その専門医としての経験とノウハウを活かして、当院では呼吸器疾患の診断・治療にも力を入れております。当院では、スパイロメーターやCT設備などを導入し、診断から治療まで一貫して行っております。一方、肺がんのように専門病院での精密検査・治療が必要な疾患に関しましては、適切なタイミングで専門病院へご紹介させていただいております。呼吸器疾患でお困りの方は、気軽に受診いただければと思います。自身が今まで養ってきた専門性を地域の皆様の為に活かしていくのはもちろん、今後は地域の開業医として、内科の総合医療であるプライマリ・ケアにも力を入れていきたいと考えています。

経歴

平成12年3月 北里大学医学部卒業
平成12年5月 北里大学病院内科研修医
平成15年4月 北里大学病院呼吸器内科
平成26年4月 北里大学医学部呼吸器内科学 講師
平成29年5月 リウゲ内科名駅クリニック 副院長
  北里大学医学部呼吸器内科学 非常勤講師

資格

日本内科学会総合内科専門医
日本呼吸器学会呼吸器専門医
肺がんCT検診認定医師
医学博士

何でも気軽にご相談ください

ただの風邪だと思われた症状や体調の変化の中に、大きな病気が潜んでいることがあります。
そのような異変を見逃すことなく、地域の皆様の健康をサポートしていきたいと考えています。

  • 052-541-0555 診療時間 9:00~12:30 / 15:00~18:00
  • bnr_tel_spimg.png
  • メールお問い合わせ 24時間受け付けておりますメールお問い合わせ 24時間受け付けております
  • 052-541-0555
  • メールはこちら